映画でキュートな笑顔を見せる女優クロエ・モレッツ

実写版「リトル・マーメイド」に出演が決まった彼女のことを気になっている人も多いのではないでしょうか?
・一度見たら虜になるクロエの魅力!
クロエ・モレッツプロフィール本名家族は?イケメン!?
彼氏ベッカムの息子のブルックリン君?
を見ていきましょう!

<スポンサードリンク>

クロエ・モレッツのプロフィール

chloe1-640x384
画像引用:http://ciatr.jp/topics/9770
クロエ・モレッツ
本名:クロエ・グレース・モレッツ
誕生日:1997年2月10日
2016年現在は19歳!

子供時代から女優として活躍し、映画「キック・アス」のヒットガールで大ブレイク!
mig
画像引用:http://matome.naver.jp

p01_m04 (1)
画像引用:http://eiga.com/etc/chloe/page1-4.html

可愛らしいキュートな顔と過激な演技で人気を博しました。

デビュー作は2004年の「堕ちた弁護士 ニック・フォーリン」テレビシリーズ。
さらに翌年、2005年公開の「Heart of the Beholder」で映画初出演。
同じ年の「悪魔の棲む家」のリメイク作品で初めて大役を務め、2005年度のヤングアーティスト賞を獲得。

家族両親と4人のがいる19歳の女の子です。
compressed_d351b69b-2881-435b-b1f8-3c653858b8c5

画像引用:https://marry-xoxo.com/articles/2845

このお兄ちゃんたちはとってもイケメンで、クロエちゃんと一緒に密かな人気になっています。

クロエ・モレッツの出演作

クロエ・モレッツが一躍注目されるようになったのがこの「キック・アス
さえない高校生の男の子が、この世の悪を倒すため、憧れのアメリカンコミックのヒーローになりきって悪党退治をしようとします。
そんな彼の知らない世界で活躍するもう一人のヒーロー(ヒロイン)がクロエちゃん演じるヒットガール
父親のビッグダディに鍛えられた彼女は、マフィアのボスである「フランクダミゴ」を倒すために小さいながらも過激に戦っていきます。

この映画の見どころはやはり小さいクロエ・モレッツが無慈悲に悪人を倒していくところ(笑)
「子供にこんなことさせていいのかな・・^^;」と心配になってしまうところですが、そこが映画の見どころなんですよね(笑)
クロエちゃんの可愛さと「キル・ビル」のような戦いっぷり、このギャップがウケて、一気に注目が集まりました。

このシーンで流れているのはアヴリル・ラヴィーン「bad reputation」
ノリノリの音楽に合わせて悪人を倒していくクロエちゃんが可愛くも過激・・・!
これは注目が集まりますねw

ヒューゴの不思議な発明

父親を亡くして孤児となったヒューゴが暮らすのは駅の時計塔。
その近くのおもちゃ屋の少女をクロエ・モレッツが演じます。
この映画でも可愛い♪♪♪
ヒューゴ役のエイサ・バターフィールドも可愛い魅力がありますね♪

キャリー

映画「キャリー」のリメイク版。クラスのいじめられっこの女の子キャリーが突然超能力に目覚め、いじめっこに復讐していくというお話。
この映画ではクロエちゃんはいじめられっこの主人公、キャリーを演じます。
過去には本物の「豚の血を使った」と言われるこの映画の見どころ。

HICK ルリ 13歳の旅

両親がいなくなってしまった13歳の少女、ルリは、憧れのラスベガスへ旅立ちます。
2016年11月に公開されるハリー・ポッタースピンオフ作品「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の主人公であるエディ・レッドメインも出演しています。
エディ・レッドメインの受賞歴・妻や結婚は?兄や実家・出身校がすごい?

クロエ・モレッツ彼氏ベッカムの息子のブルックリン君?は次のページへ(下の青いボタンになります)