<スポンサードリンク>

ダントン・アビーのマシュー

それまでもアガサ・クリスティ「ミス・マープル」などに出演していましたが、ダン・スティーヴンスを一躍有名・人気にした作品は、1200万人のイギリス人が観て100カ国以上に売られたという「ダントン・アビー」です。英国貴族と使用人の生活を描いた英国テレビドラマです。このなかでダン・スティーヴンスはマシュー・クローリーという役を演じ、いとこのマシューとして英国をはじめ世界に広く知られ、愛され、ました。

dan-stevens-as-matthew-cr-011

画像の引用:https://www.theguardian.com

しかしダン・スティーヴンスは「ダントン・アビー」の契約更新の交渉中に「ダントン・アビー」を去ることを決めます。2012年、新たなキャリアを求めてのことでした。

article-2032093-0da5e81e00000578-363_634x424

画像の引用:http://www.dailymail.co.uk/

ダン・スティーヴンスの降板時には、(なんでもマシュー最後の登場の回がクリスマスだったそうで)、“ダントン・アビー、私のクリスマスを台無しにしてくれたわ。”や“100%このドラマは終わった。息できない。” 等たくさんの不満の声がソーシャルメディアで飛び交ったそうです。愛されていますね。

maxresdefault

画像の引用:https://www.youtube.com

このすぐ後にブロードウェイ舞台デビューを果たし、それからはアメリカで着々と映画のキャリアを積み上げていきます。多くの作品で幅広い役どころを演じていきます。アダム・サンドラーやダスティン・ホフマンと共演した「靴職人と魔法のミシン」、中世の騎士を演じる「ナイトミュージアム3」や主演を演じたアクション映画「ザ・ゲスト」などがこれまでの代表作です。

痩せた?

アメリカに渡ってから体重を数キロ落としています。ある時期のベイビーフェイスがより鋭いものに変わったと言われています。そんな彼はニューヨークでの生活し、乳製品を摂取しません。

stevens-dan-large
画像引用:http://www.famousbirthdays.com

dan-stevens-hd-wallpapers
画像の引用:http://fullhdpictures.com

なるほど、ベビーフェイスですね。

dan-stevens-013dan-stevens-002
画像の引用:https://www.theguardian.com

たしかに!鋭い顔つきになっています!

ダン・スティーヴンスは“僕はビーガンじゃない。健康的な食生活をしようとしていて、ずっと乳製品はそれほど好きではなかった”と語っています。特に彼が引き締まった体を手に入れたのは映画「ザ・ゲスト」の役作りのためのようです。

THE GUEST
画像の引用:http://www.tvguide.com

THE GUEST
画像引用:http://www.bbcamerica.com

ジムと1カ月ほどの軍事訓練に励んだそうです。このことについてインタビューで“とても一生懸命取り組んだよ。僕はもともとジムに通う性格ではないし、多くの苦労が伴うでしょう。一日4時間のトレーニングを1カ月間して、その後映画の撮影が2カ月間(その間)さらにトレーニングを続けたよ。審美的に驚きだよ。自分の人生でこんな風になるなんて思いもしなかった。妻はとても喜んでいたよ。“と語っています。

結婚はしている?は次のページへ(下の青いボタンになります)