<スポンサードリンク>

曾祖母はスパイだった!?


画像引用:https://iwiz-chie.c.yimg.jp

ナタリーポートマンの父方の曾祖母は、第二次世界大戦中、イギリスのスパイ(!)を務めていたとか。

イギリスのスパイ・・・びっくりですね

高学歴のナタリー


画像引用:http://i0.wp.com

ナタリーポートマンは高学歴であることでも知られ、本人曰く、高校時代は試験では常に平均90点以上を維持し続け、成績はオールAだった、また、高校の時の化学実験が論文になっているそうです。

高校の最終試験を受けるためにワールド・プレミアを欠席

ナタリーは、「スターウォーズエピソード1/ファントム・メナス」のワールドプレミアには出席せず、高校の最終試験を受けるために欠席していました。女優業よりも学業を優先する値神な勉強家だったんですね。

個人的にはこの時「仕事一本か?」と思っていたので、学業と女優業を両立させて学業でオールAを取るなんてすごいと思います。

ナタリーはその後、ハーバード大学とイェール大学に現役で合格。

1999年にハーバード大学へ進学し、ローウェル・ハウスに入寮します。

マネージャーはお母さん


画像引用:https://stat.ameba.jp

「レオン」で一気に注目を集めたナタリーは、それからもロリータ系のキャラクターへの出演依頼が多く、
「マチルダのイメージを払拭しなきゃ!」と約選びは徹底していたそう。

その影には母の存在があり、お母さんがマネージャーとしてナタリーに協力し、ロリータ的イメージやラブシーンのある映画の依頼を敬遠することになります。

こうすることで、ナタリーはスター・ウォーズやその他の作品に出演することになったんですね!

一番好きなキャラクターはパドメ


画像引用:https://pbs.twimg.com/media/CsufXWUUMAAnSLc.jpg

ナタリーが一番思い入れのあるキャラクターは、「スターウォーズシリーズ」の「パドメ・アミダラ」だといいます。
自身のキャリアの中で最も長い期間演じたこともあり、「エピソード1」「エピソード2」に比べて、「エピソード3/シスの復讐」では出番が大幅にカットされていたことに不満を持っているといいます。

キーラ・ナイトレイとも共演している

また、この映画では「パイレーツオブカリビアン」で人気を博したキーラ・ナイトレイも出演しており、「キーラとナタリーは似ている」というところから、パドメの影武者の侍女、サーべを演じています。


画像引用:http://www.goods-koubou.com

この映画以降に2人の共演はないのですが、のちにキーラは「パイレーツ・オブ・カリビアン」3部作を撮り終えたあと、「今度ナタリーに会ったら3部作やり遂げたわね!って握手しなきゃ」と語っています。


画像引用:https://stat.ameba.jp

ナタリーはアスリートとしてもやっていけた?


画像引用:http://happytogether.cocolog-nifty.com

ナタリーは4歳の頃からダンスレッスンを始めており、小学生のことから腹筋が割れていた。
アクションシーンの撮影時に、殺陣師(たてし/アクションシーンのレッスンをする先生)から、
「アスリートでも成功しただろう」と言われたほど運動能力が高い。


画像引用:http://happytogether.cocolog-nifty.com

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」では、
・モンスターに腕を掴まれて投げ飛ばされる。
・3メートル近い高さから落ちて転がり気絶する。
などのアクションシーンを「代役なしで」演じている。

身長はいくつ?彼氏はいる?はPAGE3へ(下の青いボタンになります)